茨城県神栖市の温浴施設「ふれあいセンター湯楽々(ゆらら)」

大浴場・露天風呂のご案内

  • HOME »
  • 大浴場・露天風呂のご案内

湯楽々のお風呂のご紹介

先ずは湯楽々のお風呂からご紹介します。
湯温は42度です。
*高齢者の身体への負担を軽減するため、現在は41度に設定しています。

イオンによる身体の活性化が期待できる、光明石が濾過材に加えられています。

では浴槽です。
手足を存分に伸ばして浸かれる“大風呂”。
噴射する泡に身体を揉まれる“泡風呂”。
屋外の清々しい風に吹かれて浸かる“露天風呂”。

同じ浴室棟内には、ぬるめのお湯で半身浴を楽しむ“半身浴槽”。
そして室温が100度(女性は92度)の“サウナ”。
サウナの醍醐味を体験するには欠かせない“水浴槽”があります。

浴室棟 露天風呂

泡風呂 サウナ

ご利用いただくための要領

タオルは館内で購入することもできます。またソープ、シャンプーなども常備してあります。脱衣所には携帯品を収納するための施錠可能なロッカーがあります。

なお、同時に入浴できる快適人数は最大50人程度です。団体等で同時に入浴をお考えの際は、予めご相談ください。

館内の売店や自動販売機で飲食物、スナック菓子等の購入ができます。平成28年4月から食事処が開業します。

開館時間 午前10時〜午後9時
休館日 毎月第3月曜日
その日が祝日に当たる場合は繰り上げて前週の月曜日。
年末12月29日〜翌年1月3日までの間、臨時営業する場合があります。
施設利用料 【当日(1人1回につき)】

大人:510円(税込)
子供・高齢者:300円(税込)

【回数券(6枚綴り)】

大人:2,570円(税込)
高齢者・子供:1,540円(税込)

※子供は3歳以上から中学生以下まで。
※高齢者は70歳以上。

【利用料の免除】

以下に該当する方は施設の利用料が免除になります。

  • 保護者が同伴する3歳未満の幼児。
  • 身体障害者手帳の1級〜4級、療育手帳(IQ50以下)、精神障害者保健福祉手帳1級、2級の所持者。

 

【施設利用料の払い戻し】

発券機による利用券ご購入後の払い戻しは、原則としていたしかねます。
ただし、施設の損壊や停電など、ご利用者の責ではない理由によって入館利用いただけなかった場合は、当日利用料の払い戻しを申し受けます。

来館方法 徒歩や自転車利用が適わない場合は、駐車場を完備しています。
自家用車、又は神栖市のデマンドタクシー制度等をご利用ください。
デマンドタクシーについては、神栖市ホームページで。
http://www.city.kamisu.ibaraki.jp/1565.htm
施設所在地 茨城県神栖市奥野谷6283番地2

案内地図

神栖市海浜運動公園が近くにあります。
http://k-bssk-kaihin.sakura.ne.jp/

お問い合わせ お電話またはお問い合わせフォームにてお願いいたします。

TEL 0299-90-5911

お問い合わせフォーム

ご利用の前に

  • 入浴に際してのご自身の体調管理は、自己責任でお願いします。
    その場合であっても、施設職員が入浴前に酒気帯び、薬物等による酩酊状態、公衆衛生上の懸念、ペットの持ち込みや、他の利用者に対する威嚇行為等に気付いた時は、入浴をお断りする場合があります。
  • 食事処の開業に伴い、施設の食品衛生管理上の必要から、お客様ご自身による刺身等のナマモノ、酒類の持ち込みはご遠慮くださいますよう、お願い申しあげます。

利用の休止

本来、開館する日であっても、公共的な行事や施設の補修等を理由に施設の全部、又は一部が一時的にご利用いただけない場合があります。

そのような場合は、このホームページ、館内掲示板、神栖市広報紙上のいずれかで事前に告知いたします。

お気軽にお問い合わせください TEL 0299-90-5911 開館時間 午前10時〜午後9時

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.